平成17年度大学情報化全国大会・企業展示

2005.08.30

私立大学情報教育協会が9月に主催する「大学情報化全国大会」でのご紹介予定の内容について、概要を掲載しました。

2004年度展示風景

-会期: 2005年9月8日(水)〜2005年9月9日(木) 11:00〜17:00、10:00〜16:30
-会場: アルカディア市谷(私学会館) 3階「富士の間」
-主催: 財団法人 私立大学情報教育協会

ブース案内

ブース案内図

参考情報

-「平成17年度大学情報化全国大会」公式サイト

更新履歴

-8/30:私情協情報ページを公開しました

トランスウエアブースの見どころ

-Active! mail-製品概要と文教市場での実績
-メールセキュリティ-トランスウエアの取り組み
※展示品や紹介内容は変更になる場合がございます。ご了承願います。

Active! mail-製品概要と文教市場での実績

2005年度導入実績

Active! mailは1998年より、トランスウエアが商用Webメールの草分けとして、主に文教市場を中心に販売を続けてきた製品です。

本年の展示では、導入事例のご紹介や製品の概要についてご紹介します。メールシステムが抱える課題の解決にお役立てください。

メールセキュリティ-トランスウエアの取り組み

電子メールのセキュリティ対策は、大学の情報資産を守るという観点からも取り組むべき事項の一つです。特に大量の迷惑メールが引き起こす問題は、研究・教育でのIT運用に大きな負担となります。

大学が抱えるメールセキュリティのニーズに対し、トランスウエアがどのようなソリューションを提供できるのか、Active! mailや開発中の最新製品「Active! hunter」を中心にご紹介します。

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。