商用Webメール部門シェアNO.1※の「Active! mail」がServisionなら追加料金なしで利用可能

2006.10.25

どこからでも安全かつ簡単にメールサービスが利用できる

Servision株式会社
株式会社トランスウエア

レンタルサーバー事業者であるServision株式会社(旧社名 株式会社CPI、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山瀬 明宏)は、株式会社トランスウエア (本社:東京都中央区、代表取締役:松田 賢)と業務提携し、Webメール「Active! mail」を11月1日より導入することを発表する。現在Servisionが提供している、CPIブランドの共用サーバーと専用サーバーの全プランに標準装備する。また、現在契約中のユーザーも管理画面より設定するだけで、追加料金を払うことなく同サービスを利用することができる。

インターネットの普及と共に、メールも広く一般的なコミュニケーション手段として利用されるようになった。携帯電話でのインターネット利用は、PCでのそれよりも上回るといった状況のなかで、モバイル化がさらに進展していくと考えられる。Webメールがあれば、外出中に携帯電話からメールの送受信が行え、いつでもメールサービスを利用することができる。

「Active! mail」は、PC型メールソフトのOutlook Expressと比べても機能面において遜色なく、PCとWebメールでメールアドレスを使い分けるといった煩わしさが解消でき、メインのメールソフトとして使用することができる。また、サーバー側で利用者の設定を完了でき、PC型メールソフトのように利用者のパソコンごとの設定が不要であり、一人一台のパソコンがない環境でも、一人ずつメールアカウントを発行することができる。そのため管理の手間やコストを大幅に抑えることが可能になる。さらに、東京大学をはじめ国公立大学の8割にのぼる導入実績が、学生というコンピュータ・リテラシーのレベルが様々なユーザーでも使用できるという、使いやすさを表している。

昨今、社会問題にもなっているメールウイルスやスパムメールに関してもサーバー側でチェックを行い、PCをウイルス感染の脅威から防ぐ。また、メールの送受信時には通信を暗号化するSSLが働き、堅牢なセキュリティを実現する。

Active! mailの特長

  • i-modeやYahoo!ケータイ(旧Vodafone live!)、EZwebといった各種携帯電話端末に対応
  • 4ヶ国語対応(日英中韓)のマルチリンガル対応
  • 初めてでもわかりやすいインターフェース
  • Outlook Expressからの乗り換えもスムーズな使い心地スレッド表示対応
※トランスウエア調べ(2006.9)

Active! mailについて

「Active! mail」は、既に多くの企業・教育機関・自治体等に導入され(累計700万アカウント)、高い信頼を得ている、実績のあるWebメールパッケージ。様々なUNIXサーバーに対応し、また、4カ国語のインターフェースや多言語の同時表示など、既存のクライアント型メールシステムと同等以上の操作性を備えながらWebブラウザのみでメールの送受信が可能という手軽さ。また、標準で迷惑メール対策機能を備え、SSL暗号化等のセキュリティ対策も施された高機能さが支持されている。

参考リンク:http://www.transware.co.jp/product/am/

追記(2007-08-31)
Active! mail 6 製品情報 : http://www.transware.co.jp/product/am6/

Servision(サービジョン)について

Servision株式会社(代表取締役社長 山瀬明宏 東京都千代田区、URL:http://www.servision.co.jp/)は、1997年以来ホスティング専門事業者としてサービス提供を行っている。共用レンタルサーバー、専用レンタルサーバーともに、豊富なサービスを提供し、グローバルな外資系企業や一部上場のIT先端企業、官公庁などの組織に幅広く利用されている。

なお、7月1日より「Servision株式会社」に社名変更を行い、「CPI」及び「CPI Hosting Engine」は、レンタルサーバーサービス、またそれに付随するサービスのブランド名となっている。
詳細は http://www.cpi.ad.jp/
または http://www.hosting-engin.jp/ を参照。

トランスウエアについて

株式会社トランスウエア(1993年設立)は、eメールソフトウエアの開発・システム構築等を手がけるeメールソリューション専門企業。主力製品「Active! mail」は文教分野のWebメール製品では国内No.1の販売実績を持ち、国内主要大学でのIT人材の育成や、企業コミュニケーションの効率化に貢献している。詳しくはWebサイトの導入事例と導入実績を参照。

参考リンク:

http://www.transware.co.jp/

プレスリリースに関するお問い合わせ先

  • Servision 株式会社 (旧社名 株式会社CPI)
    〒102-0083 東京都千代田区麹町3-6 住友不動産麹町ビル3号館
    プロモーションマーケティンググループ 北川
    Tel:03-3238-5783 e-mail:ad@cpi.ad.jp
  • 株式会社トランスウエア
    〒104-0033 東京都中央区新川1-6-11
    経営企画室 佐々木
    Tel:03-5540-0083  e-mail:y_sasaki@transware.co.jp

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。