教育改革ICT戦略大会 ポスターセッション出展のお知らせ

2010.08.27

株式会社トランスウエアは2010年9月1日(水)~9月3日(金)にアルカディア市ヶ谷(私学会館)にて開催される「教育改革ICT戦略大会」に出展いたします。文教分野に多くの導入実績を誇るWebメール「Active! mail」の工学院大学様導入事例のご紹介を中心に最新版Active! mail 6.4 のデモンストレーションなどがご覧いただけます。ご多忙のことと存じますが、是非ご来場下さいますようご案内申し上げます。

開催概要

大学・企業によるICT導入・活用事例(ポスターセッション)参加概要

セキュリティを重視し学内運用するWebメール導入事例紹介

【事例紹介大学】
工学院大学様

【事例内容】
工学院大学では、約9,000名規模の全学でActive! mailを使用しており、そのうち大学院、大学では、最新バージョンのActive! mail 6を2010年8月からバージョンアップして利用しています。同大学では、いわゆるクラウド型の無償のWebメールの使用については、メールデータをどのように利用されているかが不明というセキュリティ面の不安から、方針として採用しないと選択。既存サーバへの導入も楽に 行なうことができ、IMAPでデータを学内で一元管理ができ安心などの点からActive! mail 6を採用し、メールサーバ2台、Active! mail 6がインストールされたWebサーバ2台という冗長構成で、全て学内にて運用を行なっている事例をご紹介します。

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。