12月度「Google Appsでも利用可能なメール誤送信対策体験セミナー」ご案内

2010.11.29

お客様各位

「Google Appsでも利用可能なメール誤送信対策体験セミナー」開催のご案内
~ クラウド型サービスのご紹介と個別デモンストレーション ~

個人情報漏えいにつながるメールや添付ファイルの誤送信の対策はお済でしょうか? 誤送信のリスクを理解しながらも、対処は後手後手に廻ってしまっているのが現状ではないでしょうか。

クラウド型サービスで始めると、

  • 迅速な導入が可能になる
  • 安価な月額コストで利用できる
  • 既存のメール環境のままで利用できる
  • 面倒な社内統一ルールの設定が不要
  • 必要な機能だけを利用できる
  • 管理の負荷から解放される

など、さまざまなメリットがございます。また、常に最新の機能を利用できるのも大きな特長です。本セミナーでは、導入が容易なクラウド型で本格的なメール誤送信対策を提供するという新しいタイプのサービス『Active! gate SS』をご紹介します。「機能を選んですぐに使える」「高品質なのに低価格」を実現し、「メール保留」「添付ファイル暗号化」「添付ファイル分離」から「Bcc強制変換」まで、さまざまな角度からの誤送信対策のアプローチを同時に自動実行するサービスです。

お忙しいところ恐縮ではございますが、是非お誘い合わせの上、ご参加くださいますようお願いいたします。


-記-

開催日

  • 12月10日(金)16:00~18:00(15:30受付開始)
  • 12月17日(金)16:00~18:00(15:30受付開始)
  • 12月24日(金)16:00~18:00(15:30受付開始)

※下記日程にも若干の余裕がございます。

  • 12月 3日(金)16:00~18:00(15:30受付開始)

※各回ともに同じ内容になります。

場所

定員

  • 各回 10名

※定員になり次第締め切らせていただきます。

プログラム

  • 16:00-16:20 (20分)
      Google Appsにも対応!『Active! gate SS』サービス概要
  • 16:20-16:50 (30分)
      運用例によるメール誤送信対策のデモンストレーション
  • 16:50-17:00  (10分)
      休憩
  • 17:00-18:00 (60分)
      個別相談 & 個別デモンストレーション

※()内は予定所要時間です。

お申込み方法

下記のうち、いずれかの方法でお申し込みください。

  1. 下記メールアドレスに参加日、貴社名、部署名、役職、お名前、ご連絡先(電話番号、E-Mailアドレス必須)をご記入の上、お申し込みください。
    Mail:agss-sales@transware.co.jp
  2. 下記申込書をダウンロードいただきFAXにてお申し込みください。
    12月度「Google Appsでも利用可能なメール誤送信対策体験セミナー」申込書

お問い合わせ

株式会社トランスウエア
「メール誤送信対策体験セミナー」事務局
TEL:03-5540-0083

※セミナーの内容に関しましては、予告なく変更となることがございますので予めご了承願います。
※弊社競合製品をお取り扱いされている企業様はご参加をお断りする場合がございます。何卒ご了承下さい。
※所定のご参加人数に達しない場合には開催を中止する場合はございます。その際には開催日前日の15:00までにメールにてお申し込みいただいた方にご案内いたします。
※定員になり次第申し込みを締め切らせていただきます。

クラウド型メール誤送信対策サービス Active! gate SS はこちら:http://activegate-ss.jp/

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。