「メール誤送信防止とWebセキュリティによる情報漏えい対策」セミナー開催のお知らせ

2013.02.14

~MDMと合わせて考えたいセキュリティポリシー策定のヒント~


スマートデバイス活用の検討を進めるにあたり、セキュリティポリシーの見直しをされる企業が増えています。
本セミナーでは、最新のワークスタイルに必要とされるセキュリティ対策を、「メールのセキュリティ」「Webのセキュリティ」の両面から解説いたします。

開催概要

日程 2013年3月4日(月) 14:00~17:20 (13:30 受付開始)
場所 タイム24ビル 9階 中会議室
東京都江東区青海2-4-32 ゆりかもめ「テレコムセンター駅」 徒歩2分
http://www.tokyo-bigsight.co.jp/time/access/
参加費 無料(事前登録が必要となります)
対象者 情報システム部門の責任者様、情報セキュリティポリシー作成のご担当者様
定員 50名
共催 ソフトバンクテレコム株式会社、ネットスター株式会社、株式会社トランスウエア
お申し込みと詳細   申込サイトより詳細をご確認いただき、事前登録をお願いいたします
https://softbanktelecom.smartmarketing.jp/public/seminar/view/101

プログラム

13:30 開場・受付開始

14:00~14:05 ご挨拶

14:05~15:20 講演1: スマートデバイスのビジネス活用最前線
         ~加速するビジネス活用最新事例を一挙公開~

講演者: ソフトバンクモバイル株式会社
            首席エヴァンジェリスト 中山 五輪男

概要:
多様な業種業態での「iPhone」、「iPad」の導入が加速しています。 また、それらの企業はワークスタイルを変化させ、売上向上や業務改善を実現しており、 今やスマートデバイスは企業成長の大きなファクターとなりつつあります。 そこで今回の講演では、国内のさまざまな導入事例を映像やデモンストレーションを交えながら詳しくご紹介いたします。

15:20~15:30 休 憩

15:30~16:20 講演2: 情報漏えい事故を防ぐ!メール誤送信対策のポイントと対処方法
         ~「Goolge Apps™」、スマートデバイスにも対応するメールセキュリティ対策~

講演者: 株式会社トランスウエア
       経営企画部 担当部長 佐々木 泰

概要:
情報漏えい事故を防ぐメール誤送信対策は、もはやメールセキュリティにおいて必須となりました。 本セッションでは、メール誤送信の種類から、対策のポイント、対処方法、製品・サービスの選び方や 運用のヒントまで、事例やデモンストレーションを交えて解説いたします。

16:20~17:10 講演3: 一歩先を行くURLフィルタリングとセキュリティ対策としてのMDM
          ~今スマートデバイスに必須とされる情報漏えい対策の実現方法~

講演者: ネットスター株式会社
       テクニカルマーケティング部 シニアエンジニア 松田 知行

概要:
iOSデバイスにおける情報漏えい対策として、Webアクセス制御や、構成プロファイルによる機能制限、 リモートワイプなどの実現方法がある一方、さまざまな制約による課題も存在します。本セッションでは、iOSデバイスの情報漏えい対策における課題とその解決策について、事例を交えてご紹介いたします。

17:10~17:20 質疑応答・アンケート記入など

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。