【重要】Active! mailのユーザー様を狙ったフィッシングメールの特設Webページを公開しました

2014.05.26

弊社のWebメール製品である、Active! mailの利用ユーザー様を狙ったフィッシングメールの被害が多数報告されています。
発生時期と経緯、被害の状況、フィッシングメールの特徴、実例をはじめとした情報をまとめた特設Webサイトを公開いたしました。

内容をご確認いただき、充分にご注意いただきますようお願いいたします。
また、本Webページの情報は随時新しい情報に更新させていただきます。

特設Webサイトの内容

  • ターゲットとされているお客様
  • 発生時期と経緯
  • 被害の状況
  • フィッシングメールの特徴
  • ご注意いただきたい事項
  • 弊社にて実施している事項
  • フィッシングメールの実例
  • フィッシングサイトの実例
  • IDとPasswordを取得されてしまう手口(ボットネット経由)
  • 盗まれたIDとPasswordによる大量Spam配信による被害

お客様へのお願い

  • 弊社の製品及びサービスを利用しているお客様に対しアカウント情報を確認する行為は、お客様から障害報告を受けこれを調査/確認する際に弊社のテクニカルサポートセンターから要求する事は考えられますが、すべてのユーザー様宛にアカウント情報の提供を呼びかける様な行為を実施する事はございませんのでご注意ください。

  • アカウント情報を取得する様なサイトを作成し、ここに誘導する様な行為は、いわゆるフィッシングメールと混同される可能性が高い為、実施する事はございませんのでご注意ください。

以上、よろしくお願いいたします。

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。