Email Security Conference 2014 出展のお知らせ

2014.09.16

株式会社トランスウエアは東京2014年10月3日(金)、大阪10月17日(金)にて開催されます、ナノオプト・メディア主催の「Email Security Conference 2014」にランチスポンサーとして参加いたします。

esc14_logo.jpg

ご多忙のことと存じますが、是非ご来場くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

■ 会期 / 会場 【東京】:2014年10月3日(金) / UDXカンファレンス(秋葉原)
【大阪】:2014年10月17日(金) / グランフロント大阪
■ 主催 株式会社ナノオプト・メディア
■ 対象 ・ 経営者
・ 役員
・ 経営企画部門
・ 情報システム部門
・ システム企画部門
・ セキュリティ管理部門 ・ 総務/管理部門
■ 参加料金 聴講無料

▶▶ お申し込みと詳細  

http://www.f2ff.jp/esc/2014/
(公式サイトよりご登録ください)

セッション日時 詳細

トランスウエア セッション

■ 日時 東京<TL-1>:2014年10月3日(金) 12:05~12:45 【軽食付き限定180食】
大阪<OL-1>:2014年10月17日(金) 12:20~13:00  【軽食付き限定120食】

■ タイトル

パブリッククラウド型メールシステムへの移行時のセキュリティポイント
 ~ Google Apps / Office 365ユーザーのためのメールセキュリティ ~
■ 講演者
佐々木 泰
株式会社トランスウエア
経営企画部
部長代理
■ 講演概要 Google Apps / Office 365のメールシステム環境では、クラウドサービス特有のセキュリティ要件を考慮した運用が必要になります。本セッションでは、クラウド環境でのメールシステム運用の注意点や、主に情報漏えいと監査対応の観点からのメールセキュリティ対策をお話します。
メール誤送信防止サービス、メールアーカイブサービスのデモンストレーションを交えてご説明します。

▶▶ お申込み

http://www.f2ff.jp/esc/2014/
(公式サイトよりご登録ください)

メール誤送信対策プロジェクト セッション

■ 日時 東京<TB-3>:2014年10月3日(金) 15:10~15:50

■ タイトル

【緊急登壇】Winbiffの開発者が語る電子メールの登場から現在の技術
 〜オライリー出版「電子メールプロトコル」の日比野洋克氏〜
■ 講演者
日比野 洋克
株式会社オレンジソフト
代表取締役
■ 提供 メール誤送信対策プロジェクト
■ 講演概要 1994年ー
Windowsで動作する誰もが知る日本のメールソフト「 Winbiff」。その開発者、日比野洋克氏が当時の電子メール技術と歴史を語ります。また、現在活動中の増え続けるメール誤送信の対策への取り組みもご紹介します。

▶▶ お申込み

http://www.f2ff.jp/esc/2014/
(公式サイトよりご登録ください)

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。