Google Atmosphere Tokyo 2015 出展のお知らせ

2015.06.12

2015年6月17日(水)~18日(木)に六本木ヒルズにて開催される、企業や組織のリーダーを対象にした Google の基幹イベント「Google Atmosphere Tokyo 2015」にゴールドスポンサーとして出展いたします。

Google AoT 2013 logo.png

トランスウエアブースでは、メールや添付ファイル経由の情報漏えいを防ぐクラウド型メール誤送信防止サービス『Active! gate SS』、クラウド型メールアーカイブサービス『Active! vault SS』、大容量ファイル転送・オンラインストレージサービス『Active! drive SS』など、Google Appsと連携しメールセキュリティを強化するソリューションを展示します。また、実践的なデモンストレーションを交えてスポンサーセッション (ゴールド)にも参加いたします。

ご多忙のことと存じますが、是非ご来場くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

【会期】 2015年6月17日(水)~18日(木)
開場:8:30
基調講演:9:30〜11:20
セッション:11:30〜17:40(予定)
【会場】 六本木ヒルズ(グランドハイアット東京、TOHO シネマズ 六本木ヒルズ)
(〒106-6108 東京都港区六本木 6-10-1)
■キーノート、ブレイクアウトセッション、展示:グランドハイアット東京
■ブレイクアウトセッション:TOHOシネマズ六本木
■ネットワーキング:六本木ヒルズアリーナ
■コンシューマー向け展示:六本木ヒルズ
【主催】 グーグル株式会社
【参加料金】 無料(事前登録制)
【お申し込みと詳細】 公式サイトよりご登録ください
https://atmospheretokyo.withgoogle.com/

スポンサーセッション (ゴールド)概要

【日時】 6月17日(DAY1) 16:00 – 16:40
【講演会場】 グランドハイアット1
【タイトル】 これだけは知っておきたい! Google Apps ユーザーのためのメールセキュリティ対策
【講演者】 株式会社トランスウエア
営業本部 法人営業部 課長
松井 克
【講演概要】 メールセキュリティの対策は充分でしょうか? Google Apps では、クラウドサービス特有のセキュリティ要件を考慮したメールシステム運用が必要になります。本セッションでは、クラウド環境での「メールシステム運用の注意点」、「メールセキュリティの強化を実現するポイント」、「機能で選ばれ続けるソリューション」をデモンストレーションを交えて分かりやすくご説明します。

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。