Active! vault シンプル・セキュアなメールアーカイブ

「保存性」「検索性」「セキュリティ」にこだわり高い実用性とコスト抑制を両立したシンプル設計のメールアーカイブ

Active! vaultは、メールアーカイブに本当に必要な「保存性」「検索性」「セキュリティ」を集中的にブラッシュアップしました。さらに、導入および運用コストを最小限にするシンプル&セキュア設計で、高い実用性とローコストの両立を実現しています。

内部統制やJ-SOX法対策、そして徹底した情報管理が要求される現代社会におけるリスク管理にも有効な手段として、多くのお客様に選ばれています。

必要なメールだけをセキュアに保存し、確実に検索

Active! vaultが選ばれる理由

きめ細やかな条件設定で必要なメールだけを保存できる柔軟性

「すべてのメールをアーカイブする」他にも、登録されたアドレスやドメインのみを保存する「対象設定」、部署やプロジェクト単位の保存が可能な「グループ設定」、細かく条件を設定し必要なメールを選別して保存する「ポリシー設定」が可能で、必要なメールだけを確実に保存し、企業や部門ごとのポリシーに対応した内部統制を実現します。

既存システムに影響を与えずに運用可能なエージェント方式を採用

メールの通信経路上に設置するゲートウェイ方式ではなく、既存のMTAからメールを転送するエージェント方式を採用しているので、既存システムの変更を伴わず短期間での導入が可能です。また、メールアーカイブに万一障害が発生したとしても、メールシステムからは独立しているため影響を及ぼすことなく、お客様のビジネスの継続性を堅守します。

万一の際に目的のメールを確実に見つけだせる検索性能

検索ユーザーは与えられた権限内でメールを検索・参照でき、検索結果のダウンロードが可能です。受信期間、送受信メールアドレス、件名、本文、添付ファイル有無、添付ファイル名、Massage ID、ポリシーなどの細かい条件設定で確実な検索が可能です。添付ファイルの内容で探すキーワードにも対応しています。また、詳細情報画面ではメールが改ざんされていないことを表示します。

情報漏えいを確実に遮断し、プライバシーにも配慮したセキュリティ

メール検索ができる検索ユーザーを制限することが可能で、IPアドレス、期間・曜日・時間帯などでアクセスコントロールもできます。また、業務や役割に応じて権限を制限した管理者を複数作成し、階層化することができるため、管理者と検索ユーザーを分離することによって機密データやプライバシーの保護に配慮した運用体制が構築可能です。

柔軟な権限設定で高い検索性とセキュリティの両立が可能に

柔軟な権限設定で高い検索性とセキュリティの両立が可能に

この製品についてさらに詳しく

Active! vaultの優れた機能をそのまま使えるクラウド型サービスもご用意しています

Active! vault SS
  • 月額200円~/1ユーザー
  • 選べる保存期間
  • メディア活用で長期保管
  • データ移行サービス(オプション)

Office 365G Suite(Google Apps)対応

ご購入やお見積りのご相談、ご質問などは、販売パートナーか、当社窓口までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせは03-5623-253003-5623-2530