Active! vault シンプル・セキュアなメールアーカイブ

製品構成

Active! vault単体構成

Active! vault単体構成

Active! hunter+Active! vault構成

Active! hunter+Active! vault構成

ハードウェア要件

要件 推奨最小値
CPU Intel DualCore、QuadCoreまたは同等プロセッサ以上
メモリ 2GB以上(推奨4GB以上)
HDD I/F S-ATA、SASまたはUltra SCSI
HDD 10GB以上(アーカイブ領域を除く)*1
ネットワークI/F 100BASE x 1以上
  • *1:ハードディスク容量につきましては、アーカイブデータの保存日数の計画により事前に検討する必要があります。
  • ※VPS環境にてご利用の際は各コンテナへのリソース割り当てに関してご留意ください。

ソフトウェア要件

要件
対応OS Red Hat Enterprise Linux 5
CentOS 5
Red Hat Enterprise Linux 6
CentOS 6
  • ※AgentプログラムはES 4.x及びCentOS 4.x対応
エラータ セキュリティを確保するために最新のエラータを適用してください。
付属パッケージ
ソフトウェア
OS付属のパッケージを選択してインストールする場合は、Apache HTTP Server、PostgresSQLのインストールを避けてください。(Agent専用サーバーは除く)
サーバー証明書 管理者用Webインターフェースをhttpsプロトコルで利用する場合、各種認証サービスからサーバー証明書を別途取得してください。

対応仮想化環境

  • VMware vSphere
  • Parallels Virtuozzo Containers
  • OpenVZ
  • KVM

サポート内容:仮想化環境下で発生した障害につきましては、物理環境でも同様の障害が 発生する場合に限りサポート対象とさせていただきます。
また、仮想化環境下で発生する、パフォーマンスに関係する事象につきましてはサポート対象外とさせていただきます。

対応アーカイブ方式および対象MTA

対応アーカイブ方式 対象MTA 対応状況
エージェント方式 Active! hunter 対応済み、推奨MTA
Active! gate 対応済み、推奨MTA
Milter(sendmail, Postfix) 対応済み
qmail-queue patch(qmail) 対応済み
転送方式 同一のメールをコピー転送する機能を有するMTA 対応済み
  • ※Active! vault AgentとしてPostfixをご利用の際は、Postfixのバージョンが2.3.19以降である必要がございますのでご注意ください。

管理者用Webインターフェース対応ブラウザー

対象ブラウザー 対応状況
Microsoft Internet Explorer WindowsOSのみサポート対応ブラウザー※1
Mozilla Firefox WindowsOSおよびMacOS共にサポート対応ブラウザー※1
Google Chrome WindowsOSおよびMacOS共にサポート対応ブラウザー※1
Safari MacOSのみサポート対応ブラウザー※1
  • ※1 ブラウザーのバージョンについては、Active! vaultの各バージョンをリリースする時点においての最新バージョンのブラウザーでのみ動作確認をしております。動作確認を実施したバージョン以外のバージョンのブラウザーでの動作不具合が確認された場合、随時不具合修正の対応をいたしますが、動作確認を実施したバージョンより以前にリリースされたバージョンのブラウザーに関しましては、制限事項が発生することがございます。

この製品についてさらに詳しく

ご購入やお見積りのご相談、ご質問などは、販売パートナーか、当社窓口までお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせは03-5623-253003-5623-2530