メンテナンス

ホームページ『暗号化通信TLS1.0/TLS1.1無効化』のお知らせ

2018.10.29

<お客様各位>

株式会社クオリティア

平素より株式会社クオリティアのホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社が運営するホームページにお客様がアクセスされる際のインターネット通信の安全性とセキュリティ強化のため、2018年11月26日(月)より「TLS1.0/TLS1.1(注1)」による暗号化通信を無効化いたします。

これに伴い、ご利用環境によっては弊社ホームページを正しく表示できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。

ご利用環境を確認し、必要に応じて設定変更等のご対応をお願いいたします。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

(注1)TLSとは、インターネットの通信を暗号化することで、第三者による通信の盗聴や改ざんを防ぐための仕組み。
セキュリティ上の観点から、古いバージョンであるTLS1.0/TLS1.1を無効化することが推奨されている。

メンテナンス詳細

■実施日

2018年11月26日(月)

■対象サイト

①https://www.qualitia.co.jp/
②https://activegate-ss.jp/
③https://activevault-ss.jp/
④https://activedrive-ss.jp/
⑤https://active-world.jp/
※上記5サイトの下層ページすべてを含む。

■影響内容

新しいプロトコルで通信できないOS、またブラウザのバージョンからは「https://」から始まる上記対象サイトにアクセスできなくなります。
通信が不可能な場合、下記が表示されます。

・このページに安全に接続できません。
お使いのTLSセキュリティ設定は既定値に設定されておらず、このエラーの原因となっている可能性もあります。

・安全な接続を確立できませんでした。
※ブラウザによって表示は異なります。

※最新のブラウザをご利用の場合、影響はございません。

■影響を受ける可能性があるご利用環境

【パソコン】

Internet Explorer バージョン10以前
Chrome バージョン29以前
Mac Safari バージョン6以前
Firefox バージョン26以前

【スマートフォン/タブレット】

Android バージョン4.3以前
iOS Safari バージョン4以前
フィーチャーフォン
(3Gケータイ、PHS)
全環境
※TLS1.2に対応した端末の存在なし

※一部のスマートフォン・タブレット機種はアップデートにより有効化が可能です。

以上

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。