プレスリリース

秋田大学、クオリティアの「MailSuite」で マルチドメイン対応大規模メールの安定運用と 国別IP認証機能による不正アクセス防止を実現

2020.02.14

<報道関係各位>
<プレスリリース>

マルチドメイン対応、大規模なメール運用を可能にしたMailSuite

 

株式会社クオリティア

 

株式会社クオリティア(本社:東京都中央区、代表取締役:松田 賢、以下「クオリティア」)は、国立大学法人秋田大学(所在地:秋田県秋田市、学長:山本 文雄、以下「秋田大学」)のアンチスパム+メールサーバーのトータルソリューション「MailSuite」の導入事例を発表いたします。

世界と地域に貢献する最先端の教育と研究を展開する秋田大学。大学内の部局や事務局によって異なる複数ドメインを使い分ける同大学は、2007年から二期連続で無制限でマルチドメインを作成・運用できるWebメール搭載のメールサーバーソリュー ション「DEEPMail」を採用、三期目にセキュリティ対策の強化を目的にメールだけを提供する「DEEPMail」からアンチウイルス・アンチスパム機能を統合した「MailSuite」へ移行しました。

秋田大学では、トータル12年に渡って利用している「DEEPMail」及び「MailSuite」の以下の点を主に評価しています。

  • 教職員、学生利用を考慮すると8,000名弱(※2007年当時)の大規模メール運用に適している点
  • 複数のドメインを使い分けることが多いため無制限でマルチドメインを作成でき、加えてエイリアスドメインにも対応、柔軟な運用が可能な点
  • 管理者画面のデザインに優れ、直感的に操作ができることにより利便性が向上し運用負荷が軽減した点
  • メールのログが手元にあるためサーバーで検索するだけで探したい情報を簡単に検索できる安心感
  • 不正アクセス防止やアカウントの乗っ取り、スパムの踏み台対策に有効な国別IPアドレス認証フィルター機能
  • 二要素認証による安全なログイン

 

マルチドメイン対応、大規模なメール運用を可能にしたMailSuite
https://www.qualitia.co.jp/case/ms_akita_u.html

 

「MailSuite(メールスイート)」について

「MailSuite」は、メールサーバーソリューション「DEEPMail」とスパム遮断ソリューションを統合したトータルメールソフトウェアです。サーバー台数、メール流通経路をシンプルにすることで、万が一の障害時も原因追及を容易にし、管理者の負荷を最大限に軽減します。また、メール機能として搭載されている高速メールエンジン「DEEPMail」は直感的な画面が特長で、毎日使うメールだからこそ誰もが操作しやすい利便性を追求しています。さらに、昨今増え続けている標的型メール攻撃に対しても、不要な国からの不正ログインをブロックすることで攻撃を阻止する「国別IP制限機能」を標準で搭載しています。その他、ブラウザー上で添付ファイルの中身を確認できる「添付ファイル画像化オプション」や、「二要素認証」など、メールサーバー単体で実現できるアカウント乗っ取りに備えたセキュアな環境を確立する機能を1つのソフトウェアで提供しています。

参考リンク :https://www.qualitia.co.jp/product/ms/

 

クオリティアについて

株式会社クオリティアは、国内で開発・販売を行っているメッセージングソリューションカンパニーです。メールソリューションやメールセキュリティを中心とした事業展開を行なっており、主力製品である国内シェアNo.1 のWebメール「Active! mail」や大規模メールシステム「DEEPMail」などを通じて、企業、官公庁、国内主要大学でのコミュニケーションの効率化やIT人材の育成に貢献しています。また、Office 365やG Suiteと連携するクラウド型メール誤送信防止サービス「Active! gate SS」、クラウド型メールアーカイブサービス「Active! vault SS」などを通し、セキュリティ環境に優れたメールシステムの構築を支援しています。近年では、標的型メール攻撃対策ソリューション「Active! zone」が400を超える地方自治体に採用され、現在ではサンドボックスを備えるなどより機能強化しエンタープライズにも導入が進んでいます。

参考リンク :https://www.qualitia.co.jp/

 

本リリースに関するお問合わせ先

株式会社クオリティア
営業本部 マーケティング部 稲垣
Email : press_pr@qualitia.co.jp
Phone: 03-5623-2532

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。