プレスリリース

クオリティアの「Active! gate SS」、
4月よりLINE WORKSとの連携を開始

2020.03.17

<報道関係各位>
<プレスリリース>

LINE WORKSベーシックプランとプレミアムプランの
メールセキュリティを強化

 

株式会社クオリティア

 

株式会社クオリティア(本社:東京都中央区、代表取締役:松田 賢、以下「クオリティア」)は、ワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒 豊、以下「ワークスモバイルジャパン」)が提供する「LINE WORKS」と4月より連携を開始することを発表いたします。

この度、クオリティアのメール誤送信防止サービス「Active! gate SS」とビジネス版LINE「LINE WORKS」が連携することにより、
「LINE WORKS」のベーシックプラン・プレミアムプランの機能のひとつであるメールにおいて、人的ミス・意図的な情報漏えいを含むメール及び添付ファイル経由の情報漏えいを防止します。

この連携で「LINE WORKS」による業務の効率化に加え、「Active! gate SS」でメールセキュリティを担保することでビジネスにおいて安心安全なコミュニケーションの活性化を推進します。

■「Active! gate SS」が提供する7つの機能

1.送信メールの一時保留 2.時間差配信 3.添付ファイルの暗号化 4.添付ファイルのWebダウンロード 
5.Bcc強制変換 6.送信拒否 7.上司承認

■対象

「LINE WORKS」の<ベーシックプラン>及び<プレミアムプラン>をご契約のお客様

■費用

-初期費用100,000円
-月額費用500円/1メールアドレスあたり
※ご利用は30メールアドレスから

 

「Active! gate SS」について

「Active! gate SS」は、LINE WORKS、Office 365やG Suiteと連携する本格的なクラウド型メール誤送信防止サービスです。
「機能を選べる」「すぐに使える」「高品質なのに低価格」をコンセプトに小規模からでもすぐに使える安心のサービスを提供します。
「送信メールの一時保留」「添付ファイルの暗号化」「添付ファイルのWebダウンロード」「Bcc強制変換」「送信拒否」「時間差配信」「上司承認」の7つの誤送信防止のアプローチを備え、メールや添付ファイル経由の情報漏えいを防止します。

参考リンク :https://activegate-ss.jp/

 

「LINE WORKS」について

「LINE WORKS」は、LINEの使いやすさをそのままに、仕事でも安心して使える高いセキュリティ性を備えた、「仕事仲間と使えるLINE」です。
LINEを使ったことがある人であれば「誰でも」「すぐに」使いこなすことができる導入ハードルの低さから、都市圏の企業はもちろん、これまでIT人材不足やコストの要因でITツールの導入が難しかった中小企業でも気軽に導入しやすいコ ミュニケーションツールとなっています。なじみのあるコミュニケーションアプリ「LINE」と同じ使い勝手のため、ユーザーの教育も必要なく、導入したその日から誰でもすぐに使えます。2019年8月に発表された「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」※1では、2年連続で有料ビジネスチャット国内シェアNo.1を獲得しました。
※1出典:富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」
参考リンク :https://line.worksmobile.com/jp/

■会社概要

社名:ワークスモバイルジャパン株式会社
本社:東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング11F
設立:2015年6月
代表者:代表取締役社長 石黒 豊
資本金:30億2,000万円
URL:https://line.worksmobile.com/jp/

 

クオリティアについて

株式会社クオリティアは、国内で開発・販売を行っているメッセージングソリューションカンパニーです。メールソリューションやメールセキュリティを中心とした事業展開を行なっており、主力製品である国内シェアNo.1 のWebメール「Active! mail」や大規模メールシステム「DEEPMail」などを通じて、企業、官公庁、国内主要大学でのコミュニケーションの効率化やIT人材の育成に貢献しています。また、Office 365やG Suiteと連携するクラウド型メール誤送信防止サービス「Active! gate SS」、クラウド型メールアーカイブサービス「Active! vault SS」などを通し、セキュリティ環境に優れたメールシステムの構築を支援しています。近年では、標的型メール攻撃対策ソリューション「Active! zone」が400を超える地方自治体に採用され、現在ではサンドボックスを備えるなどより機能強化しエンタープライズにも導入が進んでいます。

参考リンク :https://www.qualitia.co.jp

 

本リリースに関するお問合わせ先

株式会社クオリティア
営業本部 マーケティング部 稲垣
Email : press_pr@qualitia.co.jp
Phone: 03-5623-2532

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。