イベント

Security Days 2020 出展のお知らせ

2020.08.20

2020年10月8日(木)にナノオプト・メディア主催の「Security Days 2020」にて講演いたします。

【 標的型メール攻撃対策 】と【 クラウドメールセキュリティ 】の2種類の講演を行います。
ご多忙のことと存じますが、是非ご来場下さいますようご案内申し上げます。

本イベントは、ご参加いただくすべての皆様(ご来場者、出展社、講演者、スタッフを含むすべての参加者)の健康・安全を守りながら開催されます。
イベント開催に向けての新型コロナウイルス感染症対策

開催概要

会期 / 会場 2020年10月8日(木)/JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
主催 株式会社ナノオプト・メディア
対象
  • 経営者
  • 役員
  • 経営企画部門
  • 情報システム部門
  • システム企画部門
  • セキュリティ管理部門
  • 総務/管理部門
参加料金 無料
お申し込みと詳細   公式サイトよりご登録ください
詳細・お申し込みはコチラ

◆標的型メール攻撃対策に関する講演

パスワードファイルも検知可能!
サンドボックスを使った最新の標的型メール攻撃対策と運用事例

<C2-05>10月8日(木) 13:35~14:15

【内容】
常に進化し続けるサイバー攻撃。標的型メール攻撃による被害は止むことなく、入念な下調べの上に自社をダイレクトに狙ってくるケースもあれば、踏み台として攻撃を仕掛けてくるケースも無視できません。従来の対策やサンドボックス機能だけでは防ぐことができない新たな脅威が増えています。その最たる例がパスワードを掛けたファイルに悪意のあるコードを組み込み、全セキュリティチェックを無力化する攻撃です。本講演では、クライアントへの着信前にパスワードファイルを解凍し、サンドボックスを適用したうえでクライアントに取り込むことで、感染を未然に防ぐ業界唯一の最新機能を運用事例を交えてご紹介します。

■ 講演者
株式会社クオリティア
 営業本部 ソリューション営業部 副課長 吉川 宏貴
□デモンストレータ
 営業本部 ソリューション営業部 篠原 健吾


詳細・お申し込みはコチラ


◆クラウドメールセキュリティの講演
今どちらを選ぶべきか?Microsoft 365・G Suiteの比較と必要になる“メールセキュリティ対策”

<A2-06>10月8日(木) 14:30~15:10

【内容】
テレワークの導入に伴うビジネスツールの適応はどの企業・団体においても課題のひとつだと思います。働き方の多様化への対応や管理者の運用負荷軽減などを理由にMicrosoft 365/G Suiteへの移行がますます増える中、本講演では、ビジネスユースにおけるセキュリティとコンプライアンスの観点から両者を比較。さらに、標準機能だけでは足りないメールセキュリティに着目し、落とし穴になりがちな「内部からの情報漏えい」を防ぐ方法をデモでご覧いただきます。

■ 講演者
 株式会社クオリティア
 営業本部 マーケティング部 主任 稲垣 素子
□デモンストレータ
 営業本部 クラウドサービス営業部 滝口 卓志


詳細・お申し込みはコチラ


ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。