プレスリリース

クオリティア、「メール」「Web会議」「チャット」をシームレスにつなぐ
新サービス【QUALITIA CLOUD】をリリース開始

2020.10.19

<報道関係各位>
<プレスリリース>

他社アプリを含むリモートワークの
新しいコミュニケーションプラットフォームに

 

株式会社クオリティア

 

株式会社クオリティア(本社:東京都中央区、代表取締役:松田 賢、以下「クオリティア」)は、「新しいメール」・「新しいWeb会議」・「新しいチャット」のリモートワークに必須なツールを中心に、業務に必要なツールをシームレスにつなぐ、
新しいコミュニケーションプラットフォーム「QUALITIA CLOUD(クオリティア クラウド)」(https://www.jp.qualitiacloud.com)を10月19日(月)にリリースしたことを発表します。

「QUALITIA CLOUD」は、リモートワークに必須なツールを中心に、業務に必要なツールをシームレスにつなぐクラウドベースの新しいコミュニケーションプラットフォームとして、オフィスでも、外出先でも、自宅でも、安全で快適なビジネス環境を提供します。1stリリースではスマートメール「mails(メイルズ)」、Web会議「sharer(シェアラー)」、ビジネスチャット「sharer(シェアラー)」のサービスとメールセキュリティ強化のオプションが選択できます。2ndリリース(2021年1月)以降は、サンドボックス、クラウドストレージ、スケジューラーなどさまざまなオプションが追加されます。
昨今の働き方の多様化、働く環境・場所の変化に対応し、ビジネスに必要なコミュニケーションを「QUALITIA CLOUD」ですべてつなげ、いつでもどこにいてもそこを“オフィス”に変えます。

 

 

<連携機能>
メール、Web会議、チャットの連携:QUALITIA CLOUD上で簡単にメール、Web会議、チャットの画面切り替えができます。一つの画面でメール、Web会議、チャットの新着情報を俯瞰して確認することができ、メールとチャット間のメッセージ転送をはじめ、さまざまな連携機能が用意されています。

<他社サービスとの連携>
2ndリリース以降では、Salesforce(営業支援システム)、Sansan(クラウド名刺管理)、Microsoft 365(グループウェア)、Google Workspace(グループウェア)などのお客様の業務に必要な他社製サービスともシームレスに連携し、QUALITIA CLOUDのコンセプトである“ONE COMMUNICATION”を実現します。

 

<QUALITIA CLOUDサービス価格>
▽リモートワークプラン(スマートメール、Web会議、ビジネスチャット):月額600円
▽スマートメールプラン(スマートメール):月額500円
▽Web会議&チャットプラン(Web会議、ビジネスチャット):月額400円
※価格は年間契約の月額価格、税抜、最小契約ユーザー数は30ユーザー~

 

QUALITIA CLOUD特設サイト

 

 

クオリティアについて

株式会社クオリティアは、国内で開発・販売を行っているメッセージングソリューションカンパニーです。メールソリューションやメールセキュリティを中心とした事業展開を行なっており、主力製品であるWebメール「Active! mail」や大規模メールシステム「DEEPMail」などを通じて、企業、官公庁、国内主要大学でのコミュニケーションの効率化やIT人材の育成に貢献しています。また、Microsoft 365やGoogle Workspaceと連携するクラウド型メール誤送信防止サービス「Active! gate SS」、クラウド型メールアーカイブサービス「Active! vault SS」などを通し、セキュリティ環境に優れたメールシステムの構築を支援しています。近年では、メール無害化/標的型メール攻撃対策ソリューション「Active! zone」が400を超える地方自治体に採用され、現在ではサンドボックスを備えるなど、より機能強化しエンタープライズにも導入が進んでいます。

参考リンク:https://www.qualitia.co.jp

 

本リリースのお問い合わせ先

株式会社クオリティア
営業本部マーケティング部 稲垣
email: press_pr@qualitia.co.jp
phone: 03-5623-2532

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。