ウェビナー

<2/25オンライン> パスワード付きzip添付メール問題を考える

2021.02.01

株式会社クオリティアは、2021年2月25日(水)開催の「パスワード付きzip添付メール問題を考える」ウェビナーにて登壇いたします。



PPAPというネーミングの妙もあり、現在、インターネットでのセキュリティ分野でなにかと話題になっている、電子メールのパスワード付きZIP添付書類問題について、JPAAWGとそのメンバーでは長年議論をすすめてきました。
昨年末の内閣府、内閣官房での廃止というニュースにつづき、大手企業での廃止の宣言など、色々なプレーヤーからこの問題についての様々な情報が発信されており、問題の本質や代替技術などについて、ややまとまりに欠けてしまっている状況についてJPAAWGでは一度整理する必要があると考えております。
JPAAWGでは第一回のGeneral Meetingから、本件についてオープンな議論を行ってきましたが、来る2月25日に、メールやセキュリティのエキスパート、企業セキュリティの識者やユーザなどで集まって、PPAP問題についてWebカンファレンスを開き、問題や対策などの情報共有を行いたいと思います。

企業や、通信事業などでセキュリティに関わっていらっしゃる技術者の皆さんや、また、この問題にご興味のある方であればどなたでもご参加頂ければ幸いです。

開催概要

日時 2021年2月25日(水) 13:00~17:30
主催 JPAAWG 運営事務局
形式 オンライン開催
参加費 無料 (事前登録制)
お申し込みと詳細 公式サイトよりご登録ください
詳細・お申し込みはコチラ

プログラム

13:00 〜13:05

開会挨拶

JPAAWG 運営委員会 会長 
櫻庭 秀次
13:05〜13:30

PPAPとは

PPAP総研代表社員 
大泰司 章
13:40〜14:20

PPAPの今 (パネルディスカッション)

株式会社クオリティア 
CS企画本部 チーフエンジニア 平野 善隆
株式会社オプテージ 森崎 聡
LRM株式会社 幸松 哲也
14:30〜15:10

ここが変だよPPAP (パネルディスカッション)

株式会社クオリティア 
CS企画本部 チーフエンジニア 平野 善隆
Vade Secure 株式会社 関根 章弘
国立情報学研究所 北川 直哉
15:20〜16:00

データ保護・誤送信防止のメール技術とは?

ソフトバンク株式会社 北崎 恵凡
株式会社インターネットイニシアティブ / JPAAWG 会長 / IAjapan 迷惑メール対策委員会 委員長  櫻庭 秀次
株式会社 TwoFive 開発マネージャー 加瀬 正樹
16:10〜16:30

ライトニング・トーク

ライトニング・トークでは、参加者の方に発表の時間を設けます。
発表を希望される方は、お手数ですが、ライトニング・トーク枠でのお申し込みの後に、アンケートにて内容をおしらせください。 事務局にて抽選を行います。また、発表中当会の運営ルールにそぐわない方は、発表をお断りする場合がございます。
16:40〜17:30

ラウンドテーブル

登壇者全員

詳細・お申し込みはコチラ

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。