プレスリリース

迷惑メール対策リプレイスキャンペーン

2021.03.16

<報道関係各位>
<プレスリリース>

Symantec Messaging Gatewayシリーズからの乗り換えで「Active! hunter」半額キャンペーンを開始、9月末まで

 

株式会社クオリティア

 

株式会社クオリティア(本社:東京都中央区、代表取締役:松田 賢、以下「クオリティア」)は、本日3月16日より、「迷惑メール対策リプレイスキャンペーン」を開始することを発表いたします。

昨今、正しい日本語のスパムメールによる被害が多数確認されています。本キャンペーンは、対象製品からクオリティア社製アンチスパム「Active! hunter(アクティブ ハンター)」へリプレイスする場合に企業・団体向けのスタンダードライセンスを初年度半額にて提供いたします。
(1)問い合わせに対し回答が遅れがちな海外製品のサポート体制に不安を感じている(2)既存製品のサポート終了通知を受けリプレイスを検討している(3)アプライアンスを買いなおすにはコストがかかり過ぎる(4)最近、日本語のスパムメールが目に見えて増えた、などの迷惑メール対策に関する課題が多数寄せられています。クオリティアは、そのような課題を解決し、企業・団体のみなさまのセキュリティリスクから情報を守るとともに、安心・安全のコミュニケーションの推進を支援します。

 

《迷惑メール対策リプレイスキャンペーン》
Active! hunter

内容:
クオリティア社製アンチスパム「Active! hunter」のスタンダードライセンスを半額にて提供
◇100ユーザー:286,000円 → 143,000円
◇250ユーザー:456,000円 → 228,000円
◇500ユーザー:694,000円 → 347,000円
◇1,000ユーザー:986,000円 → 493,000円

対象:
※下記製品をお使いのお客様
 ▽シマンテック:Symantec Messaging Gatewayシリーズ
 (上記以外のアンチスパム製品をご利用中のお客様は別途お問い合わせください)

本キャンペーンの適用期間:
 2021年3月16日(火)~2021年9月30日(木)までの納品
 ○キャンペーンページ https://info.qualitia.co.jp/campaign/ah/20210316

《 キャンペーン・製品に関するお問い合わせ先 》

株式会社クオリティア 営業本部フィールドセールス部
電話:03-5623-2530(平日9:30~18:30)メール:active@qualitia.co.jp

 

「Active! hunter」について

「Active! hunter」は、コラボレーション型の「CLOUDMARK」で既知のスパムを検知し、学習型フィルターエンジン「SVM」では未知のスパムをブロックするデュアルエンジンを搭載。それに加え、なりすましメールへの防御策として圧倒的な効果を発揮する送信ドメイン認証のSPFやDKIMはもちろんのこと、国産製品としてはどこよりも早くDMARCフィルターを実装しました。これらを含む独自の17階層によるフィルター群にはダイナミックIPブロッキング/ホワイトリスト(IP)/ブラックリスト(IP)/RBLの「IPフィルター系」やユーザーフィルターも搭載されており、ドメインごとに用途別権限の設定をすることで小規模から数万ユーザー規模にも対応可能な柔軟なフィルター設定が可能。あらゆるスパムメールの脅威からそれぞれのユーザーを保護します。さらに、純国産のメリットとして日本語のスパムメールに強いのも特長で、日本語環境での使用において優れた検知精度と使いやすいインターフェースが海外製品に比べ大きなアドバンテージに。機能面、導入面、運用面、そして使い勝手に対し、国産ならではのきめ細かい配慮が多くのお客様に選ばれています。

参考リンク:https://www.qualitia.co.jp/product/ah/

 

クオリティアについて

株式会社クオリティアは、国内で開発・販売を行っているメッセージングソリューションカンパニーです。メールやメールセキュリティを中心とした事業展開を行なっており、主力製品であるWebメール「Active! mail」や大規模メールシステム「DEEPMail」などを通じて、企業、官公庁、国内主要大学でのコミュニケーション効率化やIT人材の育成に貢献しています。また、Microsoft 365やGoogle Workspaceと連携するクラウド型メール誤送信防止サービス「Active! gate SS」、クラウド型メールアーカイブサービス「Active! vault SS」などを通し、セキュリティ環境に優れたメールシステムの構築を支援しています。近年では、標的型メール攻撃対策ソリューション「Active! zone」が400を超える地方自治体に採用され、現在ではサンドボックスを備えるなどより機能強化しエンタープライズにも導入が進んでいます。さらに2020年秋には、セキュリティを担保しながら業務の利便性を向上させる新しいビジネスツールとして、メール・Web会議・チャットをシームレスにつなぐ新しいコミュニケーションプラットフォーム「QUALITIA CLOUD」をリリースし、変化する働き方に対応したサービスを提供しています。

参考リンク :https://www.qualitia.co.jp/

 

本リリースのお問い合わせ先

株式会社クオリティア
営業本部 マーケティング部 稲垣
email: press_pr@qualitia.co.jp
phone: 03-5623-2532

ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
製品・サービスの内容・仕様、料金などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。