Active! driveSS

セキュアな大容量ファイル転送・共有サービス

ファイルが大容量化し、内部だけではなく外部とのデータ共有のニーズも増えていますが、「メールの添付ファイルで送信」「無料のオンラインサービスを利用」「USBなどの物理媒体でやりとり」などの従来の方法では、セキュリティや機能に不安が残ります。

Active! drive SSなら、ユーザー毎にセキュリティレベルをコントロールし、ファイルの送信経路やデータの共有場所を一元管理することが可能です。