動作環境について

Active! mail 6 対応OS変更のご案内

掲載日:2010.07.05

Active! mail 6 対応OS変更のご案内

2010年7月30日更新の「Active! mail 6.40.02」より対応OSを変更させていただきましたので、下記のとおりご案内申し上げます。

新しく対応するOS

  SUSE Linux Enterprise 10(32ビット)

対応終了となるOS

  Red Hat Enterprise Linux ES/AS 3.x ※Red Hat Enterprise Linux 3 につきましては、製品ライフサイクルが2010年10月31日にて終了となります。それに伴い「Active! mail 6.40.02」リリース直後にライフサイクル終了となるため、今回対応終了のOSとさせていただきました。

提供開始日(Active! mail 6.40.02)

  • 2010年7月30日

「Active! mail 6.40.02」以降の対応OS

  • Red Hat Enterprise Linux ES/AS 4.x(32ビット)
  • Red Hat Enterprise Linux 5.x(32/64ビット)
  • SUSE Linux Enterprise 10(32ビット)
  • Sun Solaris 9(SPARC)
  • Sun Solaris 10(SPARC/Intel)
今後とも、より高品質な製品のご提供に努めて参りますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。